HOME »ブログ » 医療(病院・クリニック・歯科)のホームページ作成

Hero innovation BLOG

医療(病院・クリニック・歯科)のホームページ作成

病院やクリニック・歯科のHP(ホームページ)制作を今までに300件以上手がけてきました。

その中で、効果の出るHP(ホームページ)と効果の出ないHP(ホームページ)様々なHP(ホームページ)を見てきました。
多くの方に見てもらう事 多くの方に選んでもらう事 昔からこの方程式は変わりません。

グーグルやヤフーも年々賢いコンピューターになり、良いHP(ホームページ)と悪いHP(ホームページ)をより人の思考に近い判断を行っております。簡単にまとめると ・コンテンツの量(ページ数) ・コンテンツの質(オリジナリティ) ・ページのつくり方(リンク先やtextリンク・・等) 優良な本の定義は 優良な情報が沢山有り解りやすくまとめられているものだと思います、ホームページも同様の評価をされています ページ数は最低でも10ページ以上 オリジナリティの現れる ・医院案内 ・院長挨拶 ・診療案内 のページは特に情報を充実させることをおすすめします。

また患者さんに選ばれるHP(ホームページ)を制作するには患者が求める情報を解りやすく好感をもてるデザインで提供しなければなりません、この部分については後日また説明させていただきます。
当社ではロボット(検索エンジン)にも、そして人間にも好まれ選ばれるHP(ホームページ)の制作を行っております、医療(病院・クリニック・歯科)ならではのホームページ制作の方法もございます。医療(病院・クリニック・歯科)のHP(ホームページ制作・リニューアルや運営についてはお気軽にご相談ください。