HOME » 導入事例

導入事例

お手伝いさせて頂いたお客様・商品の一部事例をご紹介

医院ホームページのリニューアル

先日、お付き合いの有る税理士さんより相談を頂きました。

開業して5年、クリニックの特徴をもっと打ち出したいためホームページをうまく活用したいとの事です。
打ち出したいものは、
・予防接種
・禁煙外来
・プロペシア外来
の3つと診療方針をうまく患者に伝えたいということです。

現在のページは

この様なページになっております。
何故このページにリニューアルが必要なのか?

  • ・医院の特徴が不明確
  • ・診療内容が分からない
  • ・好感が持てるデザインではない
  • ・ページの構成悪いためトップページからの離脱率が高い

等、修正Pointは多く有ります。

重要な事は患者が知りたい情報、クリニックが伝えたい情報を分かり易く掲載する事です。
このホームページがどのようにリニューアルするのか次回のブログをご覧下さい。

開業から1週間でのホームページ効果(皮膚科・形成外科・美容皮膚科)


さかい皮フ科形成外科(皮膚科・形成外科・美容皮膚科)

2013年8月1日に開業した皮膚科・形成外科・美容皮膚科のクリニックに訪問をしてきました。

公開のタイミングが弊社の希望する時期よりも2週間程ずれ込み、開業2週間前での公開となりました。
最近は、ホームページ公開後の各検索エンジンに読み込まれるタイミングが遅く中々検索順位が安定しません。
こちらのサイトも2週間から3週間程たってようやく狙ったキーワードでの上位獲得がグーグルにて行われてきました。
大森駅前で開業の為、「大森駅 皮膚科」・「大森駅 形成外科」・「大森駅 美容皮膚科」での対策を重視特に開業当初は一般皮膚科に注力したセッティングにしております。

開業当初は折り込みチラシと内覧会の効果でアクセスも跳ね上がります。 今回は1週間で3000ページビューで約1000人近くの方に見てもらう事が出来ました。

開業から半年の新規患者の獲得数によりその後の立ち上がりは大きく違います。 診療科目やエリアによっては、開業から半年は小額からでもリスティング広告を行い確実に新規患者を獲得して行く事は有効です。

今回の訪問で開業から5日程度ですが10名弱の方がホームページを見て来院されている事が分かりました。 開業初月は織り込みチラシの効果もあり新患の多くはチラシを見た方ですが、この後数ヶ月の間安定して新規患者を獲得して行く柱としてのWeb活用は重要です。

開業後を考えた医院広告をこれからも考えて行きたいと思います。

整骨院の開業ホームページ制作

三軒茶屋に8月開業の鍼灸・整骨院さん
今回の要望は、自分で更新が出来る事、デザインにはこだわらない、出来る限り安い値段に抑えたいという事でワードプレスを利用して制作する事になりました。
全ページブログ形式で更新が行える様にカスタマイズした事で工数は多くかかってしまいましたが満足して頂けるホームページが出来上がりました。

(医療SEO)医院開業後のホームページ状況


あずま腎クリニック(腎臓内科・人工透析)

5月に開業した透析・内科クリニックさんの(SEO)検索結果状況です。
ホームページ公開直後は検索結果が不安定な状況が1ヶ月程続き、その後クリニック名での
(SEO)検索結果が安定してきます。
それから約3ヶ月間、新着情報やQ&Aの更新、ページをあえて追加作成、・・・等等、手間も最小に対策を行って行きました。

その結果・・・・・

「千葉市 腎臓内科」で3位

「千葉市 人工透析」で2位

オリジナルHTMLでしっかりと作り込みを行い、丁寧にコーディング(作成)する事、公開後は月に1回程度の更新、Q&Aやブログを活用。 丁寧に作成をして、まじめにオリジナルコンテンツでまめに更新をする事が最近のSEOの傾向ですね。

ちなみにこちらは外部リンク等優良なものや必要異常なものはほとんどしておりません。
食べ物で言うと無添加ホームページですね!
外部リンク対策が過去(数年前迄)にやりましたが、検索ロボットの成長に合わせてスパム(違反)扱いされて上位にも出にくい状況となっています。
当たり前の事を当たり前にやる事で手間もかからず上位表示は実現出来ます!

弊社が真面目なSEO対策→メディカルSEO(医科・歯科対応)

皮膚科・形成外科・美容皮膚科の開業ホームページ制作

内科・透析クリニックの開業ホームページ制作


あずま腎クリニック(腎臓内科・人工透析)

2013年春、千葉市に開業された透析・内科クリニックさんの開業時におけるホームページの制作を行いました。

開業前3ヶ月から打ち合わせを開始、弊社では先ず開業における「クリニックコンセプトや治療方針」(想い)「ターゲットとなる患者層」(ターゲット)、「アピールしたい診療やサービス・設備」(強み)を十分に聞かせて頂いた後に、デザインやページ構成について打ち合わせを進めさせて頂いております。

また、弊社のホームページ制作のPointとして「患者目線」を大切にしておりますので、トップページに掲載するコンテンツやデザイン方法にはこだわっております。 今回のクリニックさんの場合は、透析の方法、医院設備、患者さんへの想い、スタッフと打ち出すPointが明確でしたので、 TOPページを見ただけで簡潔にその想いが伝わる様にメインイメージをスライド形式にして4つのPointを掲載しました。

また、フッターと言われるページの一番したの部分にはクリニックの診療時間や住所、電話番号、診療内容を表記しており、こちらはどのページに移動しても見れる状態となっておりますので、すぐに必要最低限の情報を取得する事が出来ます。

クリニックホームページのTOPページからの離脱率は7割以上と言われています、TOPページで最低限の情報を分かり易く掲載してデザインも好印象を残すバランスが大切です。

導入実績 リンク(一部)