患者様がホームページを見て来院する割合

患者様がホームページを見て来院する割合

20172月から福岡支店に配属いたしました延塚(のぶつか)と申します。
福岡を中心に九州エリアを担当させて頂いております。

 

約1年半たち、おかげさまで九州でも多くのクリニック様のお手伝いをさせていただいております。
その中で、クリニック様の広告のお手伝いさせて頂いた3件のクリニックにお話しを聞かせていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

Case1H内科クリニック様】

開院して3ヶ月経ち、患者様の数も増えてまいりました。
こちらのクリニックでは、来られた患者様に来院動機を口頭で確認されております。

一番多いのは、近くの大きな食品工場があるので、その従業員の方々が近くにあるからとのことで多く来院されているとのことでした。

次にほぼ同じ割合で、ホームページを見て来院されたという患者様が多く来られております。

地域的なところもありますが、現在のところ検索で上位に表示されております。

また、ホームページで綺麗な内装や、先生の雰囲気がわかり、来院されやすいということを仰ってました。

まだ開院して3ヶ月なので、クチコミは少ないですが、

これからも徐々にクチコミとホームページで検討される患者様が増えることでしょう。

 

 

Case2Gクリニック(泌尿器科・内科)】

こちらは新規開院して約1年経過されたクリニック様です。

ホームページを含めて様々な広告をお手伝いをさせて頂きました。

近くに元々お父様のクリニックがあり、連携も行なっているのでそこからの患者様も多く来られておりますが、

ホームページを見て来られたという上記よりも少し多い割合で患者様が多く来られております。


元々開業される前から、泌尿器科学会でも、ホームページから来院される確率は大変高いとお話しがあったとのことで、

現在ではその通りの結果となったということでしょう。

 


Case3S精神科クリニック】

こちらのクリニック様も新規開院されてから丁度1年が経過いたしました。

精神科という診療科目の特性もありますが、開院チラシは出しませんでしたが、内覧会は開催し、お手伝いをさせて頂きました。

チラシを出していない為、周辺への患者様への周知力が弱く、歩いている方々にも声をかけ、

内覧会に来てもらうようお話しをしてみましたが、他の診療科目とは違い、参加人数が少ない結果となりました。

が、1ヶ月もしない内に予約で一杯になっていると耳にしました。

患者様の来院されたキッカケは、ほぼ9割以上ホームページを見てとのことでした。

先生の人柄も良いというクチコミも広がってきております。

予約はホームページ上で電話受付を開始したことを、お知らせ欄に記載するだけなのですが、、、

現在は2時間程で2ヶ月先の予約まで埋まってしまうほどのクリニック様となっております。

(本当の話しです)

 

 

診療科目や地域によって、ホームページの効果は様々ですが、無くてはならないツールです。

現在ホームページがあるからという事で、安心しきっている方も、一度弊社のお話しを聞いてみては如何でしょうか。

 

 

我々ヒーローは、

・自分のためでなく、誰かのために行動をする強さを持つ事

・固定概念に捕らわれず、常に自分自身をイノベートする事

・常に挑戦者であり続ける事

・心の中に感謝の気持ちを持つ事

をモットーに、皆様のお役に立てるよう、勇往邁進いたします。

株式会社HERO innovation
福岡支店 延塚 裕次(のぶつか ゆうじ)

Views All Time
1
Views Today
2

こんにちは!延塚です。 ・WEB戦略について相談がある方 ・開業時の広告戦略について相談したい方 ・何から始めれば良いかわからない方などなんでもお気軽にご相談ください。

こんにちは!延塚です。 ・WEB戦略について相談がある方 ・開業時の広告戦略について相談したい方 ・何から始めれば良いかわからない方などなんでもお気軽にご相談ください。

Categorys

Tags

Authors

北原愛子

北原愛子

福岡県出身。
延塚裕次

延塚裕次

こんにちは!延塚です。 ・WEB戦略について相談がある方 ・開業時の広告戦略について相談したい方 ・何から始めれば良いかわからない方などなんでもお気軽にご相談ください。