WORKER

  • TOP
  • WORKER
  • 西 真理子「自分の感覚を大切に。」
WORKER

「自分の感覚を大切に。」

西 真理子
西 真理子
西 真理子
ディレクター

1989年 宮崎県宮崎市出身。宮崎県立宮崎北高等学校卒業。大東文化大学文学部書道学科卒業。ブライダル業界を経て2015年8月HEROinnovationに入社。

はじめまして。西真理子です。いきなりですが、私自身のお話からさせていただきます。良くも悪くも、自分が追求したいと思ったものはとことん追求する。
それが私の性格です。

西 真理子

両親の関係で幼い頃、いろんな習い事をさせてもらっていましたが、その中でも書道が好きで、大学在学中は書道学科とマイナーな学科に入学しました。
1枚の紙の中に「墨」の濃淡で芸術性が表現される日本の伝統文化に惹かれていたんですね。特に余白の美しさの中に墨の美しさが秀でている仮名文字、古人らが何を思って「美」と認識していたのか研究する美学芸術学、特にこの2つに打ち込んでました。

2015年に株式会社HEROinnovationに入社。入社してから驚いたこと。まずは人との出会いの多さに驚きました。
ブライダル業界の時は、どちらかといえばインプット型のスタイル。それが一転してアウトプット型の働き方にかわり、正直戸惑いもありました。ただ、その中で生まれたビジネスパートナーとの関係から、新しい仕事が広がっていく。
その新しい仕事を完了させるために、規律を求められながらも新しい発想と、クリエイティブさを求められるディレクターという仕事は、書道で勉強していたときに大切にしていた自分の感性が生かされていると思っています。

西 真理子

正直、書道とWEBは畑違い。アナログとデジタル。対極ですよね。
ただ共通事項もたくさんあるんだと。色の使い方、余白や感性の大切さ、他にもたくさん。
これまでの経験の中で生かせないこと経験はないんだなと、好きだからこそ自信をもたせてくれました。

私はまだまだ駆け出しです。これからのWEBも医療ももっと革新されていくものだと言い切れます。ハイスピードでWEBと医療が進化していく中で、その歩調に合わせて濃密に仕事を行い、HEROinnovationのスタッフでしかできない仕事があるはずだと考えてます。

ディレクターという職種ではありますが、それに固執されずに好きといえる仕事を展開していきたい。
そして好きといえる仕事をより多くしていきたい。そのチャンスがあると思ってます。好きという気持ちに導かれながら、ディレクターという仕事も向き合っています。