「どんな先生?」

「どんな先生?」

みなさん、こんにちは。

福岡本社の西島でございます。

 

世の中はクリスマスシーズン。あちらこちらでイルミネーションやBGMなど盛り上がってきましたね。

そして、今年も残すところあとわずか。みなさま今年一年はいかがだったでしょうか?

一年を振り返り、来年に向けての目標を定める時期でもあります。

みなさまも一度、今年一年を振り返ってみましょう。

 

 

さて、今回はクリニックホームページで患者様が一番見ているコンテンツである「医師紹介」について、お話させて頂きます。

クリニックを選ぶ上で、患者様が気にしている・知りたい情報と言えば、、、

 

・立地・・・家から近い?通勤経路?

・診療時間・・・遅くまでやってる?土日も開いてる?

・診療内容・・・どんな症状を診てくれるの?どんな検査ができるの?

 

など、あると思いますが、実は「先生がどんな人なのか?」という点が一番患者様が気にしている・知りたい情報なんです。

 

ぜひホームページには先生の情報をできる限り、載せることをオススメします。

例えば、、、

 

・先生の顔写真・・・どんな雰囲気なのかが一目でわかります。町の写真屋さんで取るようなかしこまったカットよりも、診察している風景や自然な表情を撮ることで親しみやすい雰囲気を作る。

・先生の経歴・・・どこの学校/病院を経て開業したのか、気になる部分です。

・先生の資格/所属学会・・・なんの専門性があるのかアピールできます。

・先生のパーソナルな情報・・・趣味や普段の生活のことなどを載せて、”医者”という敷居が高いイメージをなくし、親しみやすい雰囲気を作る。

 

患者様に対してのアピールだったり、親しみやすさなどを伝えることができますので、ぜひご検討ください。

 

顔写真がどうしてもNGという先生については似顔絵イラストにして見るのも良いでしょう。

ちなみにヒーローでも似顔絵イラストのお手伝いできますので、ぜひご相談ください!!

Views All Time
2
Views Today
3

Categorys

Tags

Authors

北原愛子

北原愛子

福岡県出身。
延塚裕次

延塚裕次

こんにちは!延塚です。 ・WEB戦略について相談がある方 ・開業時の広告戦略について相談したい方 ・何から始めれば良いかわからない方などなんでもお気軽にご相談ください。