これからの“モバイル”の使い方

これからの“モバイル”の使い方

みなさま、こんにちは。

HEROブログ4回目の登場、福岡本社の古城(こじょう)です。

 

みなさま、明けましておめでとうございます。

本年もHEROinnovationを宜しくお願い致します。

 

年末年始は、どうお過ごしでしたか?

今回は9連休と、めったにない長期連休ですね。

実家に帰省したり、旅行したり、どこにも行かず家でのんびり、・・・実は仕事なんて、いろいろありますね。

休みは、有意義に過ごしたいですね。

 

ところで最近、テレビCMで『5G』と聞くことが多くなったと思いませんか?

ドコモ、au、SoftBank・・・どのキャリアも2020年の東京オリンピックに間に合うように対応するようです。

そもそも、『5G』ってなんぞや?

『5G』=『5th Generation』の略で、『第5世代移動通信システム』と呼ばれる携帯電話やスマートフォンなどの通信に使用される『4G』を超える次世代の通信規格です。

『4G』から『5G』になるとどうなるのか、やはり一番は、「高速で大容量のデータ通信が可能になる」です。

『LTE』や『4G』に比べて、理論上、約100倍近くの通信速度が見込めると言われています。これまでの動画配信サービスで数秒〜数十秒待っていたロスがほとんどなくなるようです。

その他には、

→ロボットの遠隔操作やゲームのオンライン対戦などで懸念される「遅延(タイムラグ)」が解消

→最近の『IoT(Internet of Things)』で増えてきている家電やセンサー類などをモバイルに接続する「多数接続」が可能

・・・と、色々な通信技術を使用するサービスに対して、便利になることばかりです。

 

なぜこの『5G』を取り上げたかと言いますと、実は最近のクリニックのホームページの『表現方法』に変化が起こっているからです。

 

HEROは、印刷物、ホームページ、看板などのデザインについて、大変良い評価をいただいております。

特にホームページは、一から先生の拘りを具現化し、アニメーションを使った様々な表現方法を使ってクリニックの特色を出しております。

また、最近では、クリニックからの案内や、求職者向けに『動画』の制作を承っております。

文字や写真では伝わりにくいところを動画で伝えるのは非常に効率的で効果的です。

加えて、症例や治療方法について専門用語が飛び交って分かりにくいことを、『漫画』で表現するといった新しいツールも制作しています。

文字を見たり聞いたりするより、それをビジュアルとして認識する方が、覚えやすいと言われています。

 

これらは、今の『4G』の通信環境でも十分ではありますが、これが『5G』になった時、どうなるでしょうか。

動画一つにしても数秒間の読み込みだけで離れていくユーザーは多く、これがクリニックのホームページにあったとした場合も同様のことが言えます。

さらに、きちんとモバイルに対応していないと、“時代遅れ”と見られ、特に潜在顧客(患者様)が離れていきます。

このまま、時代に取り残されないよう、対応していきましょう。

難しいから、大変そうだからという苦手意識で逃げず、時代に乗れるホームページやコンテンツをつくっていきましょう。

 

“医療を便利にわかりやすくするために”

 

HEROは広告を手がけるだけの会社ではありません。

クリニックが伝えたいことや患者様が求めることをどのように、どんな形で、わかりやすく伝えていけるのかを日々研究し、サービスをご提供しております。

 

これから開業や継承をされる方、すでに開業していて集患でお困りの方もぜひ一度、お声掛けください。

クリニック専門の広告に特化した私たち「HERO」が、その“お悩み”にお応えします!

Views All Time
2
Views Today
3

Categorys

Tags

Authors

北原愛子

北原愛子

福岡県出身。
延塚裕次

延塚裕次

こんにちは!延塚です。 ・WEB戦略について相談がある方 ・開業時の広告戦略について相談したい方 ・何から始めれば良いかわからない方などなんでもお気軽にご相談ください。