どんなデザインが良い?

どんなデザインが良い?

こんにちは!

今回は大阪支店の田浦よりお届けします!

 

弊社では今はちょうど春にご開業される先生と、これから秋に向けてご開業を目指す先生とのお打ち合わせで繁忙期を迎えております。

中でも、一番ドキドキするのが、ホームページでも印刷物でも、デザインを考えるという作業です。

 

何となく好みのデザインはこんな感じで・・

前にどこかで見たHPがすごく素敵で・・

見た人がつい行きたくなるような・・・。

 

確かにどれも大事で、ヒントにはもってこいのですが、

本当にこれでいいかな?何を手掛かりに決めたら良いの!?とご相談を受けることが多くあります。

 

そこで!

 

いつもお話しさせていただくのは、ベースとなる軸を考えてみる、ということです。

 

・ご開業される場所はどのようなエリアで、どのような世帯の方が多いのか?

・どういった患者さんに向けて医院を開業しようとしたのか?

・先生の専門性や特徴が一番伝わりやすいのはどういった雰囲気か?

・医院の理念や想いを込めたロゴマークはどういうデザインか?

 

など、「こういうテイストのデザインがいい!」と明確に決めることはもちろん素晴らしいのですが、

周りには小学校が多くて・・や、ランドマークとなる桜並木があって・・や、

内視鏡検査を専門として打ち出していきたくて・・や、優しく寄り添うようにと想いを込めたロゴマークだからこれをベースに・・など。

 

色々な方向から、じっくりお考えいただくことが大切だと考えております。

 

弊社では制作物のクオリティにこだわる事ができるということは大きな特徴でもございますので、

ぜひ意味のある、戦略的なデザインの提案をおまかせ頂ければと思います。

 

現在は世界的に大変な状況の中ではございますが、

医院のご開業に向けてできる準備から始めたいとお考えの際はぜひお気軽にご相談をいただけますと幸いです。

 

 

ではまた次回お会いしましょう!今回もありがとうございました!!

Views All Time
1
Views Today
2

Categorys

Tags

Authors

北原愛子

北原愛子

福岡県出身。
延塚裕次

延塚裕次

こんにちは!延塚です。 ・WEB戦略について相談がある方 ・開業時の広告戦略について相談したい方 ・何から始めれば良いかわからない方などなんでもお気軽にご相談ください。