ブログを書こう!

ブログを書こう!

みなさん、こんにちは。大阪支店の北村です。

まだ5月というのに、真夏のように暑い日が続いてますね。
昨年の夏も暑かったですが、今年は更に昨年の気温を大きく更新するような夏になりそうです。。

更新するといえば、みなさんはブログはされているでしょうか?
クリニックのホームページにおいて、ブログって実は結構大切なんです。

以前にも触れましたが、ブログを更新することによって得られるメリットとして「検索の対策になる」ことが挙げられます。
病気や症状についての内容を書き込んでいくと、どんどん検索にヒットするワードが貯まっていきます。
「花粉症」や「熱中症」などについて書き込んでおくと、その症状で悩んでいる方が検索して見てくれる可能性が高まります。
(しかも実際にその症状で悩んでいる方なので、来院される可能性の高い検索のされ方です)

「そんなの知ってるよ!」という方も多いと思いますし、実際にやっている方も最近増えているようです。
でも、ブログをやりさえすれば良い。ということでもありません。

実は、「ブログはクリニックのオリジナルブログで書く」というのが非常に重要なのです。
例えば、アメーバブログのリンクを貼っているホームページをよく目にすると思います。
書いている内容もしっかり病気や症状について書いてあったとしても、実はこれって検索対策にはなっていないんです。

これはホームページというお家とは別の場所に倉庫を借りて検索ワードを    
保管していることになるので、検索でヒットしたとしても倉庫の方にいって
しまいます。。クリニックのホームページとは別のサイトなので、ホームペ
ージまではたどり着きません。。

 

 

せっかくブログをやるなら、断然クリニックオリジナルのブログをやったほうが効果が高いです。
クリニックのホームページというお家の中の一室に、検索ワード部屋を作るイメージです。
もちろんこの検索ワード部屋に入れてるキーワードにヒットした場合は、クリニックのホームページにアクセスされますので、その効果は大きく変わってきます。

やはりせっかく作るホームページですから、より多くの人に見てもらって来院のきっかけにしてもらいたいですよね?
その為にもブログを書くことは、非常に重要なのです!

ただし、デメリットもあります。。
ちょっとだけ面倒臭いです(笑)

でも、それを上回る効果は期待できると思いますので、是非オリジナルブログを検討されてみてはいかがでしょうか。

 

Views All Time
1
Views Today
4

Categorys

Tags

Authors

北原愛子

北原愛子

福岡県出身。
延塚裕次

延塚裕次

こんにちは!延塚です。 ・WEB戦略について相談がある方 ・開業時の広告戦略について相談したい方 ・何から始めれば良いかわからない方などなんでもお気軽にご相談ください。