ホームページ上のフォントのアレコレ

ホームページ上のフォントのアレコレ

こんにちは、今回HEROブログを投稿させて頂きます、東京本社の青田です。

 

私事ですが自分の結婚式に向けて友人と一緒にウェルカムボードを制作しております。それについて今一番の悩みはどんなフォントが良いか?相方とああだこうだ言いながら日夜色々なフォントデザインを探しております。オススメがあったら教えてください。

 

さて今回は、ホームページ上で見かける文字について簡単にご紹介したいと思います。

ホームページを閲覧する中で、いろいろな書体の文字を目にするかと思います。

でも、その文字は、画像で作られているものと、そうではないものがあるのをご存知ですか?

 

ホームページ上で使われる文字は大きく分けて2種類

ホームページ上で使われる文字は、 大きく分けると「画像テキスト」と「HTMLテキスト」の2種類があります。

画像テキストとは?

その名のとおり画像ファイルの形式で表現されている文字のことです。 Photoshopなどの画像編集ソフトを使って作成されており、 ちょっと変わった書体やさまざまな大きさなど、 凝った表現をすることが可能です。

また画像ファイルなので、閲覧しているPCが「Windows」でも「Mac」でも、画像ファイルだから同じような見え方になります。

 

HTMLテキストとは?

簡単に言ってしまうと下の画像のようにコピーできる文字のことです。

 

 

 

画像テキストのようには凝った表現はできないのですが、SEOの観点でいくとHTMLテキストの方が有利に働きます。

一般的に検索エンジンは、ホームページ上の「文字情報」などを認識して、関連するキーワードで検索されたときの検索結果に表示するための評価を行っていると言われています。なので診療案内など重要な部分はHTMLテキストで表現することが大事になってきます。

 

ヒーローイノベーションのホームページはテキスト一つとってもデザイン面とSEO面を意識した制作を行っておりますので

是非ともご相談ください!!

 

株式会社HERO innovation
東京本社

青田 慎一朗

Views All Time
1
Views Today
4

Categorys

Tags

Authors

北原愛子

北原愛子

福岡県出身。
延塚裕次

延塚裕次

こんにちは!延塚です。 ・WEB戦略について相談がある方 ・開業時の広告戦略について相談したい方 ・何から始めれば良いかわからない方などなんでもお気軽にご相談ください。