ロゴマークって重要??

ロゴマークって重要??

みなさん、こんにちは!

今回HEROブログを投稿させて頂きます、東京本社の青田です。

 

梅雨が明けて一気に夏がやってきたかと思えば、台風10号の影響で各所で天気が安定していない状況ですね。

夏休みでワクワクドキドキするような楽しい計画を立てている方も多いかと思いますが、十分お気をつけてお過ごしください。

 

さて、今回はクリニックのシンボルマークになる「ロゴマーク」についてお伝えさせていただきます。
クリニックにおけるロゴマークとは「どんなクリニックなのか?」とクリニックそのものを患者様や、地域の方に伝える大切な役割を持っています。

またホームページ・看板・印刷物などのデザインにも影響を及ぼすものになります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

では実際どのくらい大切なの?と疑問に思う点があるかと思います。

アメリカでこんな面白い調査結果があります。

「チェスキンが行ったテストでは、円形のロゴが入った商品は三角形のロゴよりもよく売れ、紋章のロゴの入った商品は円形のロゴよりも良く売れたという。それほど重要とは思えないロゴの選び方一つをとっても、売上げが増えたり減ったりする。

今までに気にしたことがなかったかもしれないが、看板やロゴ、名刺の書体は、売上に大きな影響力を持っているのである。だからこそ、事業モデルを作る段階では、慎重な検討が行われなければならない。」

(マイケル・E・ガーバー著)

 

このことからも、ロゴというデザインが、潜在的にユーザー(患者)に働きかけ、売上(来院)に大きく影響することがわかります。

そんな大変重要度の高いロゴマークですが、弊社で作る場合は、複数のデザイナーから応募を募り、コンペを行う形式を採用しております。

それによって先生に大満足していただける世界で一つのオリジナルロゴマークが誕生いたします。

開業時のクリニックのロゴマークでお悩みの際は、是非ヒーローにご相談ください!!

Views All Time
2
Views Today
3

Categorys

Tags

Authors

北原愛子

北原愛子

福岡県出身。
延塚裕次

延塚裕次

こんにちは!延塚です。 ・WEB戦略について相談がある方 ・開業時の広告戦略について相談したい方 ・何から始めれば良いかわからない方などなんでもお気軽にご相談ください。