広告としての看板

  • 2019.08.29 Thu
  • Category:

広告としての看板

お久しぶりの方、初めましての方。

こんにちは、ヒーローイノベーション丸島です。今回でブログ3回目の投稿となります。

暑さも徐々に和らぎ、少しずつ秋の足取りを感じてきました。

秋開業のドクターの方々はラストスパートに入ってきていると思いますが、ヒーローイノベーションも出来る限り皆様のお手伝いさせて頂ければと思います。

 

今回は看板のお話しをしたいと思います。

クリニックに限らず、看板の持つ意味合いとは何でしょうか。

 

一般的に「アピール」と「誘導」が大きな意味合いとしてあると思います。

「自社・自分のクリニックがここにあるよ」というアピール

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ここを曲がればクリニックがあるよ」などの誘導です。

駅看板・野立て看板・自立看板・ビル屋上看板etc…

様々な種類があると思いますが、大きくはアピールと誘導に集約されます。

 

ではクリニックにおける効果的なアピールと誘導はいかがでしょうか。

ヒーローイノベーションがオススメしている方法はホームページとリンクした看板デザインです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上の事例ではロゴマークを元にホームページ・看板をデザインしております。

ホームページを見て来院された患者様は、クリニックの外観で同じ要素があると混乱せずにすみます。

通りがかりで知った患者様は、ホームページを調べてどんな雰囲気なんだろうと知ることが出来ます。

 

ヒーローイノベーションでは看板・ホームページ制作両方可能です。

また、診察券の制作も可能ですので、統一性のある広告媒体制作が可能です。

集患で悩まれていらっしゃいましたら、是非お声がけください。

Views All Time
1
Views Today
1

Categorys

Tags

Authors

北原愛子

北原愛子

福岡県出身。
延塚裕次

延塚裕次

こんにちは!延塚です。 ・WEB戦略について相談がある方 ・開業時の広告戦略について相談したい方 ・何から始めれば良いかわからない方などなんでもお気軽にご相談ください。